今回はMAZDA CX3のフロントドアの修理になります!

損傷はすり傷と軽い凹みです。

素地モールは修理不可なので新品交換になります。

キズはサンダーで削って、ヘコミは専用の機械で引っ張り出してからパテを盛ります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

プレスラインもしっかりと再現して、パテで形を形成します!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサー吹き付け後、塗装準備完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はポリメタルグレーメタリックで、カラーコード47Cになります!

ボカシ塗装をします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

クリヤー塗装は全面塗装になります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成写真が撮れなかったので、ここまでとなります。

フロントフェンダーとの色の違いは気にならなかったので、フロントドアのみの塗装で仕上げる事が出来ました!