今回はマツダ ボンゴトラックのリヤゲート交換になります。

オカマを掘られてしまったようでリヤゲートと荷台が損傷してしまっています。

荷台は最初からキズだらけなので分からないですね、、、

ペーパーでキズをある程度落としてからマスキングをして、荷台の後ろの部分だけ塗装を行います!

綺麗になり過ぎて違和感がすごいですね、、、

塗装したら見違えるくらいの車になりそうだからこういう車こそ綺麗にしたくなっちゃいますね!

次はリヤゲートの塗装していきます。

マツダ純正のリヤゲートです。

足付け作業をして塗装のセッティングをします!

ソリッドの白の塗装です!

リヤゲートも綺麗になり過ぎて取り付けたら違和感が凄そうですね、、、

取り付けて完成です!

やっぱり違和感がすごいです、、、

これでもちゃんと調色作業をして塗装しているので荷台がどれだけキズだかけでボロボロかという事が分かりますね、、、

しょうがないですが。

弊社では商業車やトラックに合った修理方法もご提案しているのでお気軽にご相談ください!