今回はトヨタハリアーのリヤドアとリヤフェンダーの修理です。

リヤドアは損傷がやや酷く、ぶつけた箇所も複雑な形状なので見かけによらず板金の難易度が高いです。

今回の板金は簡単そうな板金に見えますが以外と難しく、この狭い範囲でも、プレスライン、アール、逆アール、平面、4つの形状があり全て完璧に仕上げるには高い技術が必要になります。

写真だと全然伝わらないと思うのですが難しいですよアピールです、、、笑

リヤフェンダーとリヤドアは別々に塗装し、ボカシ塗装を行います。

ちなみに色はパールホワイトです!

リヤフェンダー塗装完了!

リヤフェンダーはしっかり遠赤外線で乾燥させてからリヤドアの塗装を行います!

リヤドア塗装完了!

塗装範囲はカラーベース、パールは半分くらいまでで、クリア塗装は全面ですね!

完成です!

プレスラインやアール部分も綺麗に仕上がっています!

パールホワイトの色もボカシ塗装を行なっているのでバッチリですね!