今回はBMW X5のリヤバンパー修理になります!

損傷は写真だと分かりづらいですが、ヘコミとガリ傷です。

損傷箇所と修理範囲を考えるとバンパーを外して広範囲での修理になりますが、お客様が修理費用を抑えたいという事だったのでバンパーは外さずに小さな範囲で修理する事になりました!

まずは損傷箇所をサンダーで削って素地をだしていきます!

パテが盛ってあり塗料も厚くなっていたので1度修理した事あるバンパーだということが分かります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

見かけによらずヘコミが大きいのでやや厚めにパテを盛ります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

こんな感じで板金作業はこれで完成です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサー吹き付け完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサーの水研ぎと塗装面の足付け作業を行いました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキング完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はブラックパールの塗装で、カラーコードは475です!

ボカシ塗装を行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリア塗装です!

高級外車の光沢感に仕上がっております!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成です!

バンパーを外さずに狭い範囲に抑えての修理でしたが綺麗に直っています!

車の修理方法は何通りかあるのでお客様の予算に合った修理方法をご提案します!