今回はテスラモデル3のフロントバンパー修理になります!

損傷は線キズのえぐれで、少し穴が空いてしまっていたので写真で見るより酷い損傷です。

バンパーが切れてしまっているので、半田こてで溶かしてくっ付けます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

切れをくっ付けたら、サンダーで修理箇所を削ります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

出っ張りもあったので、専用のドライヤーで温めてから出っ張りを凹まします!

その後パテ盛りです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

キズ修理後はこんな感じです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

下地サフェーサー吹き付け!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサーの水研ぎと、塗装面の足付け作業を行いました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキング完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色は3コートのパールレッドなので、

ベースカラー→カラークリヤー→クリヤー塗装の順で3工程の塗装で仕上げます!

カラーコードはPPMRで、ボカシ塗装を行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

塗装乾燥後の磨き作業です!

塗装の際に付着したブツ(ホコリ)をペーパー研磨し、ポリッシャーで磨きます!

磨き後!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成です!

テスラの赤は非常に色が合いづらいですが、今回はボカシ塗装なのでほとんど分から気にならないくらいまで仕上がりました!

そして塗装も3コートのパールレッドなのでとても難しい塗装になります。

テスラの赤は塗装屋泣かせのカラーなので、正直自信を持ってお受けするのが難しいです、、、が、全力を尽くして作業は行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓