今回はテスラモデル3のフロント、リヤのバンパー修理になります!

フロントバンパーはすり傷程度ですが、リヤバンパーは10cmくらい切れてしまっていて状況でした。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

リヤバンパーの切れてしまっている箇所は裏から小さな板貼って固定して、表からは専用の接着剤を塗ります!

切れてしまっている場合は、出来る限り補強してちゃんとくっ付けないと時間が経ってくるとまたひび割れみたいになってきてしまう可能性があるのでしっかりやります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その後はいつも通りパテ修理です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

フロントバンパーもパテ修理です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

下地サフェーサーを吹き付け!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサーの水研ぎと塗装面の足付け作業をして、塗装ブースに移動します!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキング完了!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はシャスタホワイトパールでカラーコードPPSWになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

磨き作業、洗車作業を終えて完成です!

リヤバンパーは損傷がひどかったですが、修理跡はほとんど分からないくらいに仕上がりました!や

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓