今回はスバルインプレッサのヘッドライトクリヤー塗装とエアインテークの修理になります!

その他にも、ボディコーティング、ホイールコーティング、フロントガラスコーティング、樹脂パーツコーティングの施工したので興味ある方はコーティング施工事例をご覧ください!

コーティング施工事例

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ヘッドライトとエアインテークの修理前の状態

ヘッドライトは結構黄ばんでいてひび割れのような状態で、エアインテークは塗装劣化と数センチの割れという状態てます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

まずはヘッドライトを削っていき、600番→800番→1500番→2000番の順でペーパーを細かくしていきます!

マスキングをして600番で削ると黄色い粉が落ちてきます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最終の2000番で研ぐ白く曇ったかんじになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

塗装ブースに移動してマスキングをします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

密着剤を吹き付けます!

密着剤は透明の液体なので吹き付けると艶がでてきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

時間をおきながら、3回程度クリヤーを吹き付けています!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

エアインテークの割れは専用の接着剤でくっ付けてからパテで修正します!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

全面に下地サフェーサーを吹き付けています!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

次は塗装をしていきますが、インプレッサのブルーは下色にグレーを吹き付けてからブルーメタリックを吹き付けます。

なので下色のグレーです!

ちなみにサフェーサーのグレーと似ていますが別物で、サフェーサーはスプレーパテでグレーはただの色なので用途が全く違います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はWRブルーマイカでカラーコード02Cになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装後です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成写真です!!

15年程度たったインプレッサですが、コーティングのフルコースの施工で見違えるくらい綺麗になりました!

経年車を綺麗して乗りたい、という方はご相談ください!