今回はボルボV40の右リヤドアと左右リヤフェンダーの修理になります!

右リヤドアは範囲は狭いですがひどくエグレてしまっています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

右リヤフェンダーはバンパーとの接続部分が折れ曲がっています

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

左リヤフェンダーは写真だとわかりづらいですが、すり傷と小さなヘコミがボコボコと何箇所もあります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

修理方法はいつも通り、専用の機械でヘコミを引っ張り出してからパテ修正していきます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサー吹き付け後、ブースに移動して塗装の準備をしていきます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキング完了!

左のリヤドアは傷はありませんが、リヤフェンダーとの色の違いを防ぐ為のボカシ塗装をします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はソリッドの白で、(カラー名)アイスホワイト、(カラーコード)614になります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

乾燥後、磨き作業を終えて完成です!

全体的に損傷はちょっと酷かったですが、修理跡が気にならないくらいに直りました!

ディーラーだと全部交換となると思いますので、とんでもない見積もりとなりおそらく車の乗り換えをすすめられる感じになります。

ディーラーで高額な見積もりや修理不可と言われてしまっている方は、修理可能な場合もあるので一度ご相談ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓