• 投稿公開日:2022年8月28日
  • 投稿カテゴリー:BMW / 修理事例

今回はBMW218iのフロントバンパーとフロントフェンダーの修理になります!

損傷は小さなすり傷程度になります。

キズをペーパーで削ってパテを盛ります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

パテ修理完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

下地サフェーサーを吹き付けます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサーと塗装面の水研ぎ作業をします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキング完了!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はプラチナシルバーで、カラーコードC08になります!

ボカシ塗装をします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

磨き作業、洗車作業を終えて完成です!

今回の修理は小さなキズ程度でしたが、実はとても難しい作業になります。

というのも、細かなキズを修理するという事は完璧に近い修理を求めてられるので、簡単に元通りに直ると勘違いされがちなので困る事もしばしばあります、、、

出来る限り修理した事が分からないレベルまでの仕上げが出来るように努力はしております!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓