今回はベンツSクラスのフロントドアとリヤドアの修理になります!

損傷はフロントドアは4cm×20cm程度のヘコミでリヤドアは小さなすり傷です。

アルミパネルの修正機械は弊社では取り扱いがないですが、この程度の損傷でしたらパテで修理可能です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

パテ修正後、下地サフェーサー吹き付けです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサーの水研ぎと塗装面の足付け作業をします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキング完了!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はイリジウムシルバーでカラーコード775になり、ボカシ塗装をします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

クリヤー塗装は全面塗装になります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

磨き作業、洗車作業を終えて完成です!

ヘコミの修理跡もほとんど分からず、色もボカシ塗装をしたので違和感なく仕上がりました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓