今回はテスラモデル3のリヤフェンダーとリヤバンパーの修理になります!

写真だとそんなにひどそうではありませんが、実際はリヤフェンダーがジンワリ大きく凹んでいてちょっと大変な板金修理でした。

損傷部分をサンダーで削ってから、ヘコミを専用の機械で引っ張り出してからパテを盛ります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

パテ修正完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

下地サフェーサー吹き付け!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサーの水研ぎと塗装面の足付け作業をします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキング完了!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はパールホワイトで、カラーコードPPSWとなります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

リヤフェンダーは全面塗装で、バンパーは部分塗装になります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

磨き作業、洗車作業を終えて完成です!

やや酷い損傷でしたが、修理跡も気にならないくらいに仕上がりました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓