今回はレクサスIS300のエンブレムを艶ありブラックに塗装します!

エンブレムは弊社で取り寄せた新品エンブレムを塗装しました。

塗装する際にエンブレムの台紙(青色のシート)がやっかいで、エンブレム塗装すると台紙も一緒に塗装する事になるので、塗料乾燥後に塗料で台紙とエンブレムが微妙にくっついてしまったりしてしまう事があるので、失敗の原因になります。

エンブレムによって難しい場合はありますが、今回の台紙は切れそうなので裏からカッターで余分な台紙を綺麗に切り取ります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メッキ素材は細かなキズが付きにくく足付け作業がしっかり出来ない為、密着剤を吹き付けてから塗装をします!

*足付け作業とは?

足付け作業とは簡単に言うと、塗装面の表面に細かなキズをつけて、塗装が食いつく(キズに塗料が入り込む)ようにする作業です。

ツルツルの表面に塗装してしまうと、塗料の密着が悪く剥がれの原因になってしまいます。

素材によっても密着がいい素材や全く密着しない素材があり、密着が悪い素材には密着剤を吹き付けてから塗装をします。

足付け作業後、塗装のセッティング完了!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

エンブレムを棒に乗せて浮かせた状態で塗装をします。

エンブレムを置いて塗装してしまうと、置いているペーパーと塗料がくっ付いてしまったりするので失敗の原因になります。

あとは浮かせた方がエンブレムのちょい裏まで塗料が入るので、密着剤がしっかり吹き付けられて、色も細部までしっかり入り込みます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

シリコンオフで汚れや油分をしっかり拭き取り、密着剤を吹き付けます!

透明な塗料なのでわかりづらいですがベタベタした感じの塗料です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

密着剤吹き付け後少し乾燥させ、ベースカラーのブラックの塗装をします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

光沢感を出してツヤツヤに塗装します!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成です!

高級感と光沢感バッチリで純正品のような仕上がりになりました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今回は埼玉県の方からのご依頼でした!

エンブレム塗装に掛かった費用はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

エンブレム×3 18,000円

(エンブレム1つ6,000円)

      [消費税] 1,800円  

      [合計] 19,800円