今回はドラム(楽器)の枠塗装になります!

ドラム屋さんからのご依頼で、ドラムの枠のみを塗装してほしいという事でした。

木製の枠だったので、通常とは違う下地処理をして塗装をしました。

木製の場合いつも通り塗装してしまうと、塗料が木材に吸い込まれて艶が出なかったり、塗料が剥がれてきてしまったりしてしまいます。

なので木材専用の下地サフェーサーを吹き付けます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサーの状態だとザラザラしているのでサフェーサー乾燥後、水研ぎでツルツル面にします!

枠の下部分は隠れるみたいなので台に置いて塗装します!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はソリッドのイエローで、ご希望の色の見本を持ってきて頂いたので色見本に合わせて調色を行いました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

乾燥後、屋外で確認します!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

初めての木材塗装でしたがいい感じに仕上がったかと思います!

長期的にはまだ、艶引けや塗料剥がれ等の確認が出来ていないので今後の課題になりますね。