今回はトヨタ ノアのリヤフェンダー修理とリヤバンパー交換になります。

結構酷くヘコんでしまっています。

しかしリヤフェンダーはドアやフロントフェンダーと違ってボルト止めではなくて、溶接で付いているので簡単に交換出来ません。

そして何よりリヤフェンダーを交換すると事故車扱いになってしまうので極力交換は避けたいですね、、、

リヤフェンダーの溶接を剥がしてまた溶接で取り付けると錆びの原因や水漏れの原因になるので、ケースバイケースではありますが弊社ではなるべく板金修理を行っています!

専用の機械を使用してヘコミをある程度出します。その際一回大きくヘコんだパネルは伸びてしまっているので鉄に熱を加えて絞る作業も必要になります。

板金パテで形を作っていきます!

次はポリパテです。このパテは形を作るパテではなくて細かなキズを埋める為のパテになります!

板金をする際は必ず板金パテを盛ってからポリパテで仕上げます!

下地サフェーサー、水研ぎ、足付け、マスキングを終えて塗装に入ります!

色はパールホワイトでトヨタ070のカラーコードです!

白とパールはボカシ塗装を行います!

この写真は白を塗装した後にパールを塗装した所です。

↓↓↓↓↓↓↓

クリア塗装です!

綺麗艶が出てボカシ塗装もいい感じです!

板金の目立った歪みはありませんね!

板金の仕上がりは塗装して艶が出るまではちゃんとは分からないので板金も高度な技術と感覚が必要となります。!

完成です!

プレスラインも綺麗に出でいていい感じに仕上がったんじゃないでしょうか!?

他社で交換と言われてしまった場合でも弊社では板金修理可能な場合がありますので気になる方は是非ご相談ください!