今回はベンツC180ステーションワゴンS205型で、フロントフェンダー修理、フロントバンパー修理、リヤドア交換、リヤフェンダー修理になります。

リヤフェンダーは範囲は狭いですが完全に切れてしまっているので重症です、、、

ドアも切れてしまって広範囲でヘコんでいるので交換になります。

フロントフェンダーは軽いヘコミなので板金修理です。

フロントバンパーのすり傷も修理します。

まずはリヤフェンダーですが、こちらは切れた部分に特殊な接着剤のような物で塞ぎます。

鉄にもしっかり密着して耐熱性、耐久性、耐衝撃性に優れているので小範囲の切れには効果的です!

リヤフェンダーの修理方法は難しく今回の場合ですとやり方は3通りくらいあります。

・1つ目はリヤフェンダー全面交換

これは基本的なやり方で1番多くの業者がやる方法です。

・2つ目はリヤフェンダー切り継ぎ

リヤフェンダー切り継ぎとはリヤフェンダーの損傷した部分だけ(下部)だけ交換する方法です。

・3つ目は特殊接着剤を使用して修理する

今回のような損傷だと1番いい修理方法かと思います。

どの修理にもメリットデメリットはありますが、やはり1番気になるのはリヤフェンダーを交換や切り継ぎをすると事故車扱いになってしまう事と溶接する事による錆びです。

ですので今回のような小範囲の切れですと、ちょっと荒治療みたいな修理方法ですが僕の考えですが1番最善の修理方法かと思っています。

板金完成ですね!

ここまで来ると見た感じではわからなくなります。

次は古いドアを外して新品のドアを合わせてみます!

フロントバンパーも修理したのでリヤドアと一緒に塗装します!

バンパーはボカシ塗装を行います!

色はシルバーメタリックです。

ここまで順調に写真を撮っていたのにこの後あまり写真を撮っていませんでした、、、

リヤフェンダーの塗装です!

ここで完成写真になってしまいました、、、

リヤフェンダーはもう見かけでは全く分からなくなりました!

外車の光沢感も綺麗に出ていますね!

弊社では様々な事故に対応して最善の修理方法をご提案しているので、気になる事がありましたらお気軽にご相談ください!