今回はベンツC180のリヤドア修理になります!

こちらのリヤドアはアルミパネルなので、弊社の鉄板を引っ張り出す機械が使えないのでパテで修理を行います!

凹んでいるだけではなく、出っ張っている部分もあるのでハンマーで落としてヘコミを調整してパテを盛ります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

板金完了です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

塗装になります!

マスキングペーパーを切らしてしまったので新聞紙を代用します!

7年、8年前くらいまではマスキングに新聞紙はよく使っていました、、特に問題はありませんでしたがマスキングペーパーの方が作業効率がいいです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

シルバーメタリックのボカシ塗装です!

フロントドアはキズがあったわけではありませんがボカシ塗装の為塗装を行います!

(リヤドアとフロントドアの色の違いを無くす為)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリア塗装です!

光沢感をしっかり出して塗装を行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成です!

ヘコミの修理跡が分からないくらい綺麗に直りました!

アルミパネルなので今回の損傷を直すのがギリギリくらいで、これ以上になると修理不可になってしまいます、、、

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[御見積り書]

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓