今回はベンツC200のバックドア修理になります!

損傷はゴルフボール程度のヘコミで上部のみの部分修理を行います!

バックドア全塗装となるとナンバーを外して塗装する事になるので、ナンバーの封印を取る作業がある為再交付等が必要になってしまいます。

ヘコミを専用の機械で引っ張り出してパテを盛ります!

ゴルフボール程度のヘコミでも引っ張り出さないと、結構パテを盛ることになってしまいます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

下地サフェーサー吹き付け!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキング完了!

ちょうど上部と下部の段差があったので上手くマスキングする事が出来ました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ボカシ塗装を行います!

色はオプシディアンブラックでカラーコード197になります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

光沢感を出してしっかり塗装を行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

塗装後の磨き作業を終えました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成です!

上部のみの部分修理でしたが綺麗に直す事ができて、修理費用も抑える事が出来ました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓