こんにちは!

三代目板金屋です!

今回は前回に引き続き、ホームページのアクセス解析を公開します!

前回は2019年のアクセス解析だったので今回は2020年になります。

一年間でどのように変化したのか、もしくは変わってないのか、ゆるーくご覧頂ければと思います!

2020年はコロナ禍でどうなるか不安な状況でしたがなんとか乗り越える事が出来そうです、、、

それでは早速、アクセス解析1ページ目!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2020年9月のアクセス数は3622でした!

10月はまだ集計途中なので数字が確定しておりません。

コンバージョン数は17となっていて、こちらの数字は電話のクリックの回数になるのでメールでの問い合わせは別になります。

メールの問い合わせは10件程度あるのでコンバージョン数の合計は27になります。

直接来店も5件〜10件はあるので全体のこコンバージョン数は35になりコンバージョン率は1%程度なので普通くらいかなと思われます!

業種によって全く異なると思うのでいいか悪いかの判断は難しいですね。

アクセス解析2ページ目!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

セッション数の推移で、一年間のアクセス数をグラフにしてあります!

オレンジのグラフが2020年でグレーのグラフが2019年になります。

アクセス数は前年と比べて倍以上に伸びています。伸び方としても大きく上下する事なく徐々に伸びているのでいい伸び方かと思います!

アクセス解析3ページ目!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

検索エンジンの流入数は大体ですが、Google65%、Yahoo35%という感じでGoogleユーザーの方が多いですね!

やはりGoogleマイビジネスはしっかりとやっておいた方が良さそうですね。

実際弊社でもGoogleマイビジネスの口コミ見てお越し頂いてるお客様が結構います!

やはり弊社のような商売は、作業風景、完成写真、修理費用、お客様の口コミ、が重要となってくるので出来るだけアップしていきたいですね!

アクセス解析4ページ目!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アクセスランキングになります!

アクセスランキング第1位はプリウスバンパー交換のブログ記事でした。2019年は2位だったのが1年経って1位になっています。

平均滞在時間を見てみると、なんと5分となっているので、ブログ内容をしっかり読んでもらえていて、ユーザーにとって有益な情報って認められたのかな!?

SEOとかの詳しい事はわかりませんが、Googleはユーザーファーストという事は分かっているので、ユーザーにとって有益な情報を与えていれば検索順番も上位になりそうですね!

ちなみに、「プリウス」「バンパー交換」で検索すると弊社のブログ記事が検索順位1位です!

続いてランキング2位はトップページですね!

地域で板金塗装屋を探している人が弊社のホームページに訪れた事になります!

離脱率、直帰率みると30%〜40%と低く、色々なページを見てもらえているのが分かります!

逆にプリウスバンパー交換の記事は直帰率、離脱率が90%と高いので、この記事だけみて去ってゆくユーザーになっています。

ランキング3位はエンブレム塗装です。2019年は5位だったのでランクアップしてきました!

平均滞在時間も2分程度見られているので、記事もしっかり読まれていて関心が高いかと思われます!

検索で「エンブレム塗装」で調べると弊社のエンブレム塗装のサイトが検索順位1位で表示されます!

ランキング4位はBMWバンパー交換です!

このブログ記事は初のランクインになります。

この記事の平均滞在時間は4分と長く、しっかりと内容をみて頂いてるのが分かります。

ブログ記事には、損傷の状態、作業風景、完成写真、修理費用を載せているので、有益な情報と認められたのかな!?

こちらのも、「BMW」「バンパー交換」で調べると検索順位1位となります!

アクセス解析5ページ目!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

流入経路は、Google、Yahooからの検索エンジンからが9割くらいになり、お気に入りやブックマークをしている直接アクセスが1割程度になります!

気になる事はSNSからの流入が0となっていることです。SNSからの流入が0って今の時代非常にまずいですね、、、確かにほとんど稼働してないからしょうがないですかね。

これからはSNSを本当に頑張っていかないとこれ以上伸ばしていくのは難しいと思うので、ちょっと考えないといけない問題ですね。。。

アクセス解析6ページ目!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スマホ、PCのユーザー分布です!

前月(9月)と比べてマイナスになっていますが、同月(10月)はまだ集計途中なので、比較は出来ていません。

スマホ比率は70%なのでほとんどのユーザーがスマホになりますね。スマホ比率はどの会社のホームページでもこのような比率になりそうですね!

スマホの平均滞在時間が39秒なので少なめな感じはしますね。1つの記事だけみて離脱する直帰率が高めでなので、このような結果となっていそうです。

2019年と比べてアクセス数は倍程度になっていて、コンバージョン数も倍になり、検索順位1位となるブログ記事が結構出てきて順調に伸びている感じです!

ホームページを管理して頂いてる方と月に一回打ち合わせをしていますが、アクセス数の伸び方もよく、集客もある程度できているのでWeb集客では成功の部類に入るようです!

以上、2020年のアクセス解析はこのような結果となりました。

次回は2021年(現在)のアクセス解析を公開します!

興味ある方はご覧ください!