今回はスカイラインGT-Rのフロントバンパー修理になります!

今でも人気が全く衰えないで、海外でも人気もすごく、誰もが認める名車、スカイラインGT-Rですね!

FRP素材の割れ(穴あき)です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

多少穴あきとひび割れがあるので、この状態のままではパテを盛ってもまた割れてきてしまうので、専用の接着剤で穴埋めとひび割れの補修を行い、その後にパテでいつも通り修理をします!

下地サフェーサーの吹き付けです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

下地サフェーサーの水研ぎと塗装面の足付け作業を行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキング完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はソリッドのホワイトでカラーコードQM1で、ボカシ塗装を行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成です!

FRPは擦った程度ならでもすぐに割れてしまったり穴が空いてしまうので、業者によっては部品交換と言われてしまいます。

ある程度の損傷なら修理可能なのでお気軽にご相談ください!