今回はホンダフリードのサイドシル、リヤフェンダー、リヤバンパーの修理になります!

サイドシルの損傷がひどく交換くらいでしたが、修理費用を抑える為に板金修理させて頂きました。

リヤフェンダー板金修理!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サイドシル板金修理!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サイドシルの下半部分がチッピングコートが施されているので同じように仕上げます!

チッピングコートは飛び石などでキズが付きにくくして、飛び石による錆を防いでいます。

チッピングコート吹き付け!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

下地サフェーサー吹き付け!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

塗装ブースに移動して塗装の準備をします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキング完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色は3コートのプラチナホワイト・パールでカラーコードNH883Pになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

リヤバンパー修理!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成です!

部品交換を行わずに全て板金修理出来たので、修理費用をだいぶ抑える事が出来ました!

損傷の酷いサイドシルも気にならないくらい綺麗に直っております!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓