今回はスバルレヴォーグのリヤフェンダーとリヤドアの修理になります!

損傷は深めのガリ傷です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

板金工程の写真を撮っていなかったので、下地処サフェーサーの吹き付け写真になります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

下地サフェーサーの水研ぎを行い、車を塗装ブースに移動して塗装の準備になります!

リヤフェンダーとリヤドアを別々に塗装を行うので先にリヤフェンダーの塗装をします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はガンメタのような色でボカシ塗装を行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリア塗装です!

普段はあまりこのような塗装方法を行いませんが、お客様のご希望でかなり狭い範囲の塗装で仕上げました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

続いて別の日にリヤドアの塗装を行いました!

色はボカシ塗装でクリア塗装は全面です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリア塗装です!

いつも通りピカピカに仕上げていきます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成です!

修理跡が分からないくらい綺麗に仕上がりました!

リヤフェンダーも狭い範囲での塗装でしたが違和感なく仕上がっております!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓