今回はベンツE220dのフロントバンパー修理になります!

損傷はバンパーのガリ傷と切れになります。

お客様がディラーで見積りをしたところ、なんとバンパー修理18万だったそうです、、、

バンパーが少し切れてしまっていたので、バンパーを半田で溶かしてくっ付けます!

切れたままパテを盛って修理してしまうと後でパテが割れてきてしまうのでちゃんと修理する必要があります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

バンパーの切れが完全にくっ付いたのでパテを盛って修理を行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

板金が完了したのでマスキングを行いサフェーサーを吹き付けていきます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサー吹き付け完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

塗装ブースに移動して、サフェーサーの水研ぎと塗装面の足付け作業を行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキング完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はソリッドのホワイトでボカシ塗装を行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリア塗装です!

光沢感をしっかり出して塗装を行います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成です!

ディラー見積りの1/5程度の金額で修理する事が出来ました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[御見積書]

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓