今回は日産スカイラインGT-R VスペックⅡニュルのNISMOスポイラー取り付け塗装になります!

おそらくこちらのお車はGT-Rの中でもっとも希少価値の高いモデルとなり、金額でいうと3000万円以上は軽くこえるかと思います。

GT-Rに詳しくはないので間違っていたらすみません。。。

とにかく価値があるのは間違えないので、ファンの方にとっては見れるだけでも嬉しい車かもしれませんね!

こちらのお車に、NISMOのサイドスポイラーとリアスポイラーの取り付け塗装をしていきます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

こちらはリアスポイラーになりますが、リアディフューザー装着車だとスポイラーが当たってしまい取り付けが出来ない為、加工作業が必要となります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

塗装前に加工完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最初から下地ははいっていたので、足付け作業だけして塗装をしていきます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はミレニアムジェイドメタリックで、カラー番号はPG80になります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

塗料乾燥後、磨き作業を終えて取り付けをしていきます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サイドスポイラーを取り付けるには、穴あけ加工が必要となるので印に合わせて穴あけします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

合わせながら取り付け作業をしていきます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

次はリアスポイラーの取り付けです!

バンパーとディフューザーの間に取り付ける感じになります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

加工した箇所もディフューザーに当たらないで、バッチリ合っています!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

リアスポイラー取り付け完了!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成です!!

NISMOスポイラーはやっぱりピッタリと合うのでいいですね!貴重なお車のカスタムする事ができたので嬉しい限りです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓