今回はフォルクスワーゲンのフロントバンパー修理になります!

損傷はすり傷とエグレになり、グリルが外れてしまっている箇所があったのでバンパーを外して修理をします。

バンパーを外してグリルとバンパーを分解します!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

パテ修正完了!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

下地サフェーサーを吹き付けます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サフェーサーの水研ぎと塗装面の足付け作業をします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マスキングをします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色はコーンフラワーブルーで、カラーコードLD5Cになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリヤー塗装です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

磨き作業と取り付け作業をしていきます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成です!

バンパー交換になりそうな損傷でしたが、部分修理で対応出来たので修理費用を抑える事が出来ました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓