今回はアウディA7のリヤバンパーの修理です。

修理範囲は狭いですがぶつかった衝撃でバンパーが切れてしまっています。

普通ならば即バンパー交換になりますが、オーナーさんが修理費用を抑えたいという事だったので修理させて頂きました。

ちなみにバンパー交換になると部品代、交換工賃、塗装代、がかり20万円程かかってしまいます。(メーカー車種で異なります)

パテ盛ってる写真になってしまっていますが、バンパーの切れを直してる写真を撮っていませんでした、、、

バンパーの切れの修理方法は、まずバンパーの切れた部分溶かしてくっつけます。それから専用の接着剤でさらにしっかりくっつけてその後パテを盛りました!

バンパーの切れは完璧にくっつけておかないとあとあとまた割れてきてしまいます。

パテで形を作って削り板金は終了下地サフェーサーを吹き付けてから水研ぎをし塗装面の足付けしました!

マスキングをして塗装を行います!

色はソリッドの白で塗装方法はボカシ塗装を行いクリア塗装はバンパーの半分くらいまで塗装します!

マスキングペーパーの写真をよく見ると分かると思いますが白の色は最低限の範囲しか塗装していません!

白の塗装範囲を狭くする事でクリア塗装の範囲も狭くなり全体的の修理範囲が小さく済みます!

完成です!

切れていた部分も全く分からくなりました!

そして修理費用もかなり抑える事が出来ました!